FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
ハートのガトーショコラ。
今年のバレンタインに作ったガトーショコラ。

20070213113425.jpg


ハートのシリコン型を買って焼いてみると、きれいなハートにならなかったものもあったけど、粉砂糖をふりかけるとそれなりにかわいくなりました。


gato.jpg


これはいつもお世話になっているクライアントに渡したもの。
ガトーショコラ&キスチョコ&キャンディーを詰めたものです。
一番困ったのはラッピングをどうするか。
ほんとはリボンとかつけたかったけど、最終的にどうでもよくなり、超シンプルに…。

自分の会社の人たちには全員分作る時間がなかったので、職場の女の子とお金を出し合ってお酒を配りました。

来年はクッキーでも焼いて配ろうかな~。
辞めてなければ…。

スポンサーサイト
[SWEETS]手作りお菓子 |コメント:2 |トラックバック:0 | 2007/02/24(土) 23:29:59
『それでもボクはやってない』を観ました。
おひさしぶりです。
仕事に追われて気づけば6月以来ブログ更新してなかった…。

2007年もすでに2月に入ってしまったけど、なるべく今年はブログ更新できるようにしたいです。

さて、今日は映画「それでもボクはやってない」を観てきました。

感想は、法律用語がちょっと難しいこともあったけど、とにかく日本の裁判制度がかなりひどいということはよく分かった気がします。

それから、母親役のもたいまさこにジーンときました。
この人はちょっとクセのあるおばちゃんの役以外もできる人だったんだと思って感動。…って偉そうにスミマセン。

2009年頃から裁判員制度が始まるそうですが、「それボク」を観た後、ますます責任重大な任務だなと思うようになりました。
でも、「それボク」を観たら、逆に、正しい判決に導くためには一般の人が介入することが必要なのではないかなとも思いました。

今日は人からもらったTOHOシネマズの無料券で観たのですが、「それボク」なら自腹でもよかったなと今では思います。


それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!


[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/04(日) 01:07:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。