FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
星の王子さま。
私は本を読むのが遅いので、小さい頃は読書に苦手意識がありました。
だから、本をたくさん読んでいる人を尊敬します。
自分の知らないことを色々教えてくれる人は、やっぱりみんな読書家でした。
私もなるべく読書量を増やそうと、最近は本屋さんや図書館に行くようにしています。


星の王子さま―オリジナル版 最近読んだ本、『星の王子さま(オリジナル版)』です。
星の王子さまは有名だけど、 どんなお話なんだろうと思って読んでみました。
子供向けの絵本だと思っていたら、全然そんなことはありませんでした。
絵を描くことより勉強の方が大事だと親に言われた作者、
お金の計算ばかりしている人、王様だからえばっている王様、 現地で調査をしない地理学者のことを「大人ってヘンなの」と思う王子さま。
大人ってなんだろう。自分はどんな大人になってしまっているだろう。 と考えさせられました。
この本を読むまでは星の王子さまのキャラクターグッズにも無関心の私でしたが、今では箱根の星の王子さまミュージアム(http://www.musee-lepetitprince.com/)に行きたいと思うようになりました。

日本での著作権の期限が1月に切れたので色々な出版社が星の王子さまの本を出しているそうなので、そちらも読んでみたいと思います。

スポンサーサイト
[BOOKS]おすすめの本 |コメント:7 |トラックバック:1 | 2005/08/03(水) 16:37:40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。