FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
『南極料理人』が遂に公開!

キネマ旬報 2009年 8/15号 [雑誌]



今日、大好きな堺雅人さんの主演最新作『南極料理人』が公開しました。

私は一足お先に試写会で観たのですが、ここ最近の映画で最も面白く、最も感動できる作品でした。


日本から14000キロも離れた南極のドームふじ基地で、
8人の男たちが1年半、共同生活をする様子を描いているのですが、
冒頭シーンから面白すぎる始まり方をするんです。

8人全員が個性的なキャラで面白く、
それぞれの掛け合いも面白いし、
離れ離れになっている家族や恋人とのやりとりも全部面白い!

まぁ、面白いと思えるかどうかは人それぞれだと思いますが、
「時効警察」が好きな人ならきっと大丈夫だと思います。
(豊原さんが出ています)

笑いは抜きにしても、
「ごはんを食べるってこういうこと!」みたいな
大事なテーマが隠されているので、
最後までしっかり観てほしいし、多くの人に観てもらいたいです。


エンディングに流れるユニコーンの「サラウンド」も
作品のイメージにピッタリで、ここ最近毎日リピートで聴いてます。

今日からテアトル新宿で公開されましたが、
8月22日からその他の劇場で拡大公開されるようです。

私は劇場でもう1回観て、DVDが出たら絶対買います。

スポンサーサイト
[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2009/08/08(土) 23:50:14
『ROOKIES』祭り
20090723144027
だいぶ前ですが、表参道駅構内がルーキーズ1色になっていた時に撮った写真です。

本当は平塚を撮りたかったけど、のんびりしている暇もなく、とりあえず雰囲気だけパチリ。

佐藤健の柱に女の子が集まってたので、やっぱり1番人気があるのかな??

ルーキーズの後、東方神起のが貼られたときも、ファンらしき女性たちで賑わってました。

2週間ぐらい通りかかってないけど、今は何が貼られてるんだろう…。松ケンだったらどうしよ-!
[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2009/07/23(木) 14:40:29
『それでもボクはやってない』を観ました。
おひさしぶりです。
仕事に追われて気づけば6月以来ブログ更新してなかった…。

2007年もすでに2月に入ってしまったけど、なるべく今年はブログ更新できるようにしたいです。

さて、今日は映画「それでもボクはやってない」を観てきました。

感想は、法律用語がちょっと難しいこともあったけど、とにかく日本の裁判制度がかなりひどいということはよく分かった気がします。

それから、母親役のもたいまさこにジーンときました。
この人はちょっとクセのあるおばちゃんの役以外もできる人だったんだと思って感動。…って偉そうにスミマセン。

2009年頃から裁判員制度が始まるそうですが、「それボク」を観た後、ますます責任重大な任務だなと思うようになりました。
でも、「それボク」を観たら、逆に、正しい判決に導くためには一般の人が介入することが必要なのではないかなとも思いました。

今日は人からもらったTOHOシネマズの無料券で観たのですが、「それボク」なら自腹でもよかったなと今では思います。


それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!


[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/02/04(日) 01:07:14
笑った!『THE 有頂天ホテル』
先週の日曜日1/15に『THE 有頂天ホテル』を観てきました。

オダギリジョーとか、いろんな人たちが特殊メイクしてるのが不自然なところが妙に面白かった。

全体的に面白くて、なんかあっという間にエンディングって感じでした。

観た後は、元気になって、今年はいやなことがあっても頑張ろう!っていう気持ちになりました。

出演者もそれぞれが良かったですが、とくに篠原涼子がとってもセクシーで輝いてたし、佐藤浩市が最高にシブくてかっこよかった

映画というか、エンターテインメントSHOWを観たような?そんな感覚です。

[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:2 | 2006/01/21(土) 00:06:33
超楽しみ!『チャーリーとチョコレート工場』DVD


チャーリーとチョコレート工場 特別版 (初回限定豪華BOX仕様)


前から予約しなきゃ!と思っていた『チャーリーとチョコレート工場』DVD。
やっとアマゾンで予約注文しました。
初回限定豪華BOX仕様¥3,980 ¥2,984 (税込)。定価で買うより¥996も安いのは嬉しいです。
しかも1500円以上なら送料無料だし。
2月3日が楽しみ

ところで、今日から『THE 有頂天ホテル』が公開しましたね。
すごく観に行きたかったけど、仕事が終わらないし、すごい雨降ってたし、行けなかった…。
明日か来週のお休みには行けるといいんだけど…。
[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:1 | 2006/01/14(土) 23:50:57
泣けた!『男たちの大和/YAMATO』
2006年、初のブログ更新です。
今年は映画をたくさん観に行くことが目標で、3連休に『チキン・リトル』と『男たちの大和/YAMATO』を観てきました。

今日は『男たちの大和/YAMATO』についての感想を書きます。

もちろん泣きました。
泣きすぎて頭が痛くなるほどに大号泣。

戦艦大和で3000人もの男たちが死んでいったこと。
しかもその年齢は10代から20代だったということ。
負けることが分かっていても、戦ったということ。

すべての事実が、悲しかった。

昨年、仙台に行ったとき、ちょうど戦艦大和の展示を観ることができて、戦没者が母や恋人、子供に宛てた手紙を読む機会がありました。

その手紙を読んで、涙が出ましたが、映画もやはり、愛する人たちを守るために戦うという、まだ17歳ぐらいの少年たちの決意にはなんともいえないものがありました。

戦闘シーンは目を背けたくなるところもありましたが、怖いというよりも、泣けます。

『ALWAYS三丁目の夕日』は感動で泣けたけど、男たちの大和は悲しさに泣けました。

平和ボケしている日本人が観るべき映画だと思います。

それから、久石譲の音楽がまた最高で、戦艦大和の迫力と海兵たちが死んでいくという悲しさをさらに盛り上げています。
[MOVIES]好きな映画 |コメント:4 |トラックバック:1 | 2006/01/11(水) 23:03:20
待ちに待ったハウルDVD発売日。


今日は待ちに待ったハウルの動く城DVD発売日でした。

予約した特典なのか、おまけが付いてました。(写真右)
実際に映画館で使用されたフィルムの1コマを透明キューブの中に密封したものらしいです。

開けて見たいけど、なんかもったいなくて開けられない…。
もうちょっとそのままにしておきます。

もちろん買ったその日のうちに本編を観ました。
絵が綺麗で曲は最高だし、ジブリはやっぱスゴイ!!
しばらく飽きるまで観てしまいそうです。


またもやハウルに心を奪われた日…でした。

[MOVIES]好きな映画 |コメント:3 |トラックバック:0 | 2005/11/16(水) 23:47:37
『チャーリーとチョコレート工場』観ました。
11・1、『チャーリーとチョコレート工場』を観てきました。
小説を先に読んだので大体の話は知っていたけど、映画はオリジナルの話もあってじ~んときたし、やっぱり観てよかった。

ウンパ・ルンパたちがまさか同じ顔だとは思ってなかったので、超おもしろかった!!
美容師さんが「ウンパルンパの歌がいいよ!」と言ってたけど、ほんとに最高。
サントラが欲しくなってしまいました。
私的には、ウンパルンパの曲にノッているジョニー(ウォンカ)がかわいくて惚れました。

やばい、もう1回観たい。
DVDが出たら絶対買ってしまうだろうな…。(パンフレットはもちろん購入済み)


映画をみた後、リメイクの元となったミュージカル映画『夢のチョコレート工場』(米・1971年)がスターチャンネル・クラシックで放送されたので、それも観ることができました。

夢のチョコレート工場
30年以上前の映画なので、『チャーリー~』と比べてしまうと作りが物足りない感じもしたけど、内容はやっぱり良かった。こっちの方が原作に忠実に作られているように思えました。
でも、『くるみを選別するリス』じゃなくて『金の卵を産むガチョウ』だったり、原作と違うことも…。昔はCGなんて技術はまだ無かったのでしょう。そういう点では時代を感じました。
とにかく今すぐ観たいと思っていたので、まさにタイムリーに放送してくれたスターチャンネル・クラシックに感謝
今月中に4~5回ぐらい放送されるようなので、興味がある方はチェックしてみて下さい。




『チャーリーとチョコレート工場』を観た川崎チネチッタ。↑
平日だから空いていると思ったら予想外に混んでた…。
映画の日、恐るべし…。
[MOVIES]好きな映画 |コメント:2 |トラックバック:2 | 2005/11/07(月) 23:50:53
もうすぐハリーに会える!!
昨日行った試写会の上映前に『ハリーポッターと炎のゴブレット』の予告が流れてました。

gof_poster.jpg


11・26にまた世界一有名な少年・ハリーに会えるんですね。全然知らなかった。
小説は読んだことがないのでストーリーはまだ知らないけど、3校が魔法を競い会う話みたい…。
3校ってことは、ホグワーツ以外の魔法学校が他にもあったんですね。
だれかが必ず死んでしまうような競技って…ハリーは大丈夫なの??
それに、ハリーが初恋?!あの黒髪の女の子は何者?
すごく気になります。

ハリーポッターの本は話題になる前から兄が手に入れていたというのに一度も読んでません。兄は日本語訳が待てなくてドイツ語版まで買ってました。子供向けだから辞書引けば読めるらしい…。

私の場合は映画を観る前に内容を知りたくないので、本当は読みたいけど読みたくないという心境。逆に兄は小説のイメージを壊されたくないので映画は観ない派。

まぁ本は映画を観終わったら読むことにして、とにかく11・26が待ち遠しいです。
ちなみに前3作はDVDも購入してありますが、中でもアズカバンの囚人が一番好きで何度も観てます。
「我、よからぬことをたくらむ者なり。」

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 ハリー・ポッターと秘密の部屋 特別版 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版

[MOVIES]好きな映画 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2005/10/17(月) 14:50:45
発売が待ちきれない『ハウルの動く城』DVD

ハウルの動く城



11・16に『ハウルの動く城』DVDがついに発売しますね。
うちも地元の新星堂で御予約済です。
映画館には結局1回しか観に行けなかったので、ずっとまた観たいと思ってました。

11・2からキムタクのCMが流れるみたいだし、それも楽しみ。

またハウルに心を奪われる日がやってくる…。

[MOVIES]好きな映画 |コメント:1 |トラックバック:2 | 2005/10/14(金) 19:14:31
私の好きな映画2


トイ・ストーリー トイ・ストーリー2 スペース・レンジャー バズ・ライトイヤー ~帝王ザーグを倒せ!~

私がトイストーリーを観たのはDVDが発売されてからなので、あまり早い方ではないと思います。
観るまでは全然興味がなくって、なんでこれがディズニーなんだろうと思ってました。
ディズニーランドのパレードでウッディを見ても、あれは誰?という感じでした。
それからだいぶ経ってからトイストーリーをちゃんと観て、意外にもおもしろかったので、トイストーリー2も観たら、2の方がもっと面白くてハマッてしまいました。
DVD2枚買ったらもう1枚もらえるキャンペーンで『スペース・レンジャー バズ・ライトイヤー 帝王ザーグを倒せ!』をもらえたので全部観てから再びディズニーランドへ。
ストーリーを知らなかった頃とは大違いで、去年のディズニーランドのイベント『バズ・ライトイヤー夏の大作戦』では最高に楽しめました。
アトラクション『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』デビューは今年に入ってからで、ファストパス利用で1日に2回楽しめました。
腕が痛くなったけど、楽しかった~!
やっぱりディズニーランドをより楽しむにはそれぞれのキャラクターのストーリーを知ってないといけないなぁと心から思いました。
ディズニーのキャラクターはデカイけど、ストーリーのバズ達はおもちゃだからすごく小さくて、ほんとカワイイです。
[MOVIES]好きな映画 |コメント:7 |トラックバック:1 | 2005/08/11(木) 23:47:58
私の好きな映画。
サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション

サウンドオブミュージックは何度観てもいいです。
DVDもサウンドトラックCDも持ってます。
小さい頃に観たときはただ単にストーリーに引き込まれましたが、 最近では音楽が聞きたくて映画を観るという見方に変わりました。

どの曲も好きですが、一番好きな曲はClimb Ev'ry Mountainです。
マリアがトラップ大佐への恋をあきらめて修道院に帰ってきたときに、 修道院長がマリアを再び送りだすときに歌う曲です。
知人の結婚式のチャペルでこの曲が歌われたときは感動してしまいました。 
ピアノで弾けるとかっこいいのでマスターしたい1曲です。

次に好きな曲はSixteen Going on Seventeenです。
カフェラテ(?)のCMとかよくTVでも流れると思いますが、
You are sixteen ♪Going on seventeen♪てゆう歌です。

Edelweiss(エーデルワイス)は小学校の音楽で歌ったと思いますが、トラップ大佐が歌っていると聞き惚れてしまいます。
日本人で言うと、石原裕次郎みたいなかんじでしょうか。シブイです。

一番好きなシーンは、マリアが修道院からトラップ家に戻ってくるシーンです。
子供たちが「悲しい気分になったときは歌を歌えば晴れやかな気分になる」というマリアの言葉を思い出し、みんなで歌っていると、向こうからマリアの歌声が…。
そのときの曲がMy Favorite Things。そうだ、京都へ行こう。の曲です。
(現在は『いい日旅立ち』に変わってしまいましたが、その前に使われてた曲です)

オープニングの曲Prelude and The Sound of Musicはブリジットジョーンズ2でシーンごと思いっきりパクッてたので、いまではブリジットのイメージが強くなってしまいました。まぁブリジットが大好きなんですけど。

とにかく、こんなにいい曲ばかりで思わず口ずさんでしまうこの映画が大好きです。
[MOVIES]好きな映画 |コメント:2 |トラックバック:0 | 2005/08/10(水) 22:32:37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。