FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
2005.10月 宮城旅行~3日目~
3日目。
昨日の朝は温泉に入れなかったので今日こそは頑張って起きて温泉に入る。

お風呂を出て部屋に戻るとき、エレベーターで一緒になったおじさんとの会話

おじさん  「今日はどちらに行かれるんですか?」
私     「あ、今日はもう帰るんです。」
おじさん  「じゃぁもうお釜には行かれた?」
私     「はい、昨日行ってきました」
おじさん  「昨日じゃあ最高だ。私たちは今日行ってくるんですよ。」
     (その日はあいにくの曇りで蔵王の山は雲で見えない状態…)
私     「そうなんですか…。お気をつけて。」
おじさん  「あなたも気をつけて帰ってください。」

…とこんなかんじ。
昨日仲居さんも「お釜はたった5分差でも雲に隠れて見えなくなってしまうんですよ。」と言っていたので、くっきり見えたのはラッキーだったんだなぁと思いました。

それにしても旅先って知らない人と話せるのがいいですね。

朝食は今日もバイキング
なるべく少なく取ったつもりでも、やっぱり多かった…。

ごはん/だし巻き卵/納豆/サラダ/お味噌汁/シュウマイ/温泉卵/フルーツポンチ/オレンジジュース などなど

旅館の喫茶室で紅葉を眺めながら珈琲を飲んで、部屋に戻って荷物をまとめてチェックアウト。

最終日は仙台に戻って仙台城(青葉城)跡を観光。

IMG_0135_1.jpg
↑伊達政宗の像。


仙台城と言ってもお城はもともと建てなかったらしい…。(歴史苦手なので知らなかった。)屋敷も現在は残ってないので、3Dで再現する上映会を観たら、伊達政宗の声が波平でした。

お昼は仙台駅周辺でお寿司を食べようと、『すし通り』とやらを車を走らせながら探すけど、そんな通りは見当たらない。
車をトヨタレンタカーに返し、すし通りはどこか尋ねると、「駅ビルの3階ですよ」と言われる。車で探しても無かったわけだ…。

『すし通り』は仙台駅の3階のものすごい端っこにありました。

入ったお店は
『すし三陸前』というお寿司やさん。

IMG_1835_1.jpg
生カキ(値段が書いていない!?)は超でかくて超新鮮。
生まれて初めて美味しいと感じた生カキでした。

IMG_1838_1.jpgIMG_1840_1.jpg
私とmotherが食べた『限定盛合せ 三陸の黄金(こがね)』(左)とfatherが食べた『究(きわ)め 本日の厳選、三陸前 十二かん』(右)。
ウニがあまくて口の中でとろけました…。
『究め』は「海のご機嫌によってはお作りできない場合もございます」というだけあって、格がちがいました。くじらの握りなんて初めて見た…。

満腹になった後はお土産を買い、新幹線の時間まで駅の地下の『謝朋殿 粥餐庁 (シャホウデン カユサンチン)』オシャレなお粥のカフェでお茶。おなかいっぱいなのでカフェオレを注文。デザートさえ頼めなかったのが悔やまれます。

その後同じ階にある仙台お土産街の中からダッシュで『秋限定かもめの玉子』を見つけて購入。
そのまま新幹線乗り場に行くと、ホームのキヨスクにかもめの玉子が売っていた…。私の苦労は一体…?
16時頃仙台を出て18時半頃東京到着。
自宅に着いたのは19時半頃でした。

あぁ楽しかった…。というか、たくさん食べた。
こんなわがままな娘を旅行に連れてってくれた親に感謝します。
将来稼いだお金で旅行をプレゼントしようと固く決意。

toyota2_1.jpg
三日間お世話になったトヨタ『ALLION』。
無傷で返せてよかった!
運転席しか座ってないけど、乗り心地はなかなかでした。


お土産(for me)
かもめの玉子・秋限定かもめの玉子(栗)・ままどおる(たぶん福島名物)
スポンサーサイト
[お出かけ]旅行 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2005/11/05(土) 23:13:29
2005.10月 宮城旅行~2日目~
2日目。
8時に起床。遅く起きてしまったので朝風呂に入れず残念。
朝食はバイキングで朝からたくさん食べてしまった。

食べたもの
牛乳1杯/だし巻き卵/鮭/肉じゃが/豆腐の冷奴/サラダ/シュウマイ/ごはん/お味噌汁/お漬物/マンゴープリン/コーヒー1杯

ほかにも白石うーめんなどいろんな料理があったけど、全部は無理でした。

10時頃、宿を出て車で蔵王山頂にある『お釜』を目指す。

くねくねカーブだらけの蔵王エコーラインを走る。
箱根方面にいるような走り屋系はいなかったので安心して走れました。

途中、『滝見台』というまさに滝が見えるスポットで滝を眺める。

次に車を走らせると別の滝を見下ろせる公園があり、滝を眺めてから『玉こんにゃく』をパクリ。
再び車で山頂のお釜を目指す。

どんどん進み、お釜に到着。
駐車場がいっぱいで、平日なのにツアー客もたくさんきていました。

IMG_0081_1.jpg
お釜はでかかった!
近づくには万里の長城のような道を下っていかないといけないし、戻ってくるのが大変そうなのでやめておきました。
お釜の向こう側の山頂(写真の左上)を双眼鏡で見てみると、小さいつぶぐらいの大きさの人たちが歩いていました。

10月末の気候は肌寒く、山頂には雪が積もっていたし、私たちが歩いた場所も土に霜が降りてました。
お釜の手前側の山頂まで登り、遠刈田温泉郷を見下ろす。

13時近くになったのでおなかも空き、遠刈田温泉郷へ戻り、仲居さんが言っていたおいしいそばや通りを探すが、アバウトな地図しかなく、なかなか見つからない。

親は「もうどこでもいいから入ろう」と言うけど、私は絶対あきらめなかった。
やっと見つけた1軒目のおそばやさんは定休日…。

それでもあきらめず、森の中の道を走り続け、やっと見つけたのが『手打ちそば自由庵』。

森の中にすごくきれいでオシャレなおそば屋さんがありました。
IMG_1795_1.jpgIMG_1797_1.jpg
私が食べたのは、衣と海老天がたくさん入っているつゆにそばをつけて食べるもの。(写真左。写真右は親が食べた骨董そば。)
やっぱり手打ちは噛みごたえがあって味も断然違います♪
お漬物も大根・白菜・きゅうりと全部美味しかったです。
サービスで梨も頂き、食後に美味しいコーヒーも飲めて、お値段1400円ぐらいでした。

おなかいっぱいになり、次に向かったのは蔵王えぼしスキー場。
気づいたら15時を過ぎていたけど、ダメもとで行ってみるとゴンドラは16時までやっていた!ギリギリセーフ!!
IMG_1802_1.jpg
ゴンドラから色づいた木々を眺めることができました。

IMG_1806_1.jpgIMG_1809_1.jpg
IMG_1822_1.jpg
宿での夕食。
なんか昨日よりボリュームUPしている気がしました…。

メニュー
仙台牛のしゃぶしゃぶ/栗ごはん/かに/お刺身/いくらの大根おろし和え/お新香/白石うーめん/伊勢海老/焼き魚(鰆)/ 他4品

デザートはガトーショコラと焼きプリンとメロンとピオーネ(たぶん)


お風呂は今日も夕食前と寝る前の2回。
体重計に乗ってみると、2kgも増えている!!
そりゃ太るわ…と自分でも納得。


2日目も24時頃就寝。
3日目(最終日)につづく…。


[お出かけ]旅行 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2005/11/01(火) 13:24:24
2005.10月 宮城旅行~1日目~
3日間の宮城食い倒れ旅行を忘れないうちにまとめます。

1日目。
9時半頃東京駅を出て新幹線で仙台駅11時半頃到着。
予約してあったトヨタレンタカーで乗用車に乗り込む。
知らない道だけど、カーナビ付きだから大丈夫。
仙台市はすぐに出発して塩竃(しおがま)へgo!

IMG_1728_1.jpg
塩竃神社で思いがけずお馬さんと出会う。ニンジンをあげました。
その隣でひいたおみくじは大吉!
塩竃神社では「うまくいくお守り」を買いました。
今後の人生、うまくいくかな~。

次に向かったのは松島。
お参り前にまず昼食、新鮮な生カキと『牛タン丼+おそばセット』を食べました。
牛タン丼はボイルした牛タンに特製タレで味付けされていて、やわらかくて美味しかったです。
IMG_1741_1.jpg
松島瑞巖寺(ずいがんじ)の参道。頭の中では冬のソナタの曲が流れていました。
瑞巖寺では歴史の勉強で見たことがあるような金ピカの襖絵を拝観できます。(撮影禁止)
尾形光琳の『燕子花(かきつばた)屏風』が好きな私としては感動しました。日本画っていいですね。

塩竃も松島も「奥の細道」に出てきます。
といっても、読書嫌いだった私は読んだことがないけど…。

お次は海にかかった桟橋を渡って五大堂へ。
橋の板の隙間から海が見えて怖かった!
ヒールの高い靴で行くべきではなかったです。

それから東北自動車道に乗って宮城蔵王の遠刈田温泉郷へ。

IMG_1758_1.jpgIMG_1761_1.jpgIMG_1763_1.jpg

旅館の夕食。
食前酒/サラダ/オードブル/いわしのつみれの土瓶蒸し/漢方を食べさせた仙台牛の朴葉焼き/お刺身/川魚の塩焼き/お肉と里芋の煮物/まつたけごはん(その場でお米から炊く)/汁物/茶碗蒸し/ずんだもち/お新香など

食後のデザートにフルーツ&プリン(杏仁・マンゴー・カスタード)が出ました。

お昼が遅かったので、このボリュームはきつかったけど、美味しかったです。

夕食前と寝る前に温泉に入り、夜中は露天風呂一人占め。
毎日温泉に入れたらいいのに…。
夕食後に足裏マッサージ(リフレクソロジー)もやってもらっちゃって、今回はまさに疲れを取ろうと必死でした。

次の日も車の運転があるので12時前に就寝。

以上で1日目終了です。
[お出かけ]旅行 |コメント:2 |トラックバック:0 | 2005/10/31(月) 00:34:43
北海道の思い出。
2003年2月、姉が譲ってくれた懸賞旅行で極寒の北海道に行ってきました。
1日目の夜は体感温度マイナス20度の中、トヨタ主催のスノーボードのジャンプ大会を観戦して、2日目と3日目は自由行動というプラン。
スノーボードの大会にはあまり興味はなかったけど(ボードファンの方にはすみません)、タダで北海道に行けて2泊もできるのはラッキーでした。

宿泊先はすごく綺麗な『アートホテルズ札幌』のツインルームで、 ただのシティホテルではなくなんと温泉付き!!
羽田⇔札幌(帰りは函館)の往復航空券付きで一体いくらだったんだろう…。


2日目はとりあえず札幌をブラブラ。
ブラブラと言っても、市内は雪が積もっていて、周りの人たちはスタスタ歩いている中、ぎこちない歩き方の私と友人。

まず最初に行ったのが『さっぽろテレビ塔』。
展望台には寄らなかったけど、3階のレストラン『天空回廊』でお茶をして、十分眺めがよくていい気分でした。
窓に面した席からの眺めは大通りがまっすぐ続いていて、ここで10日ぐらい前まで雪まつりがやっていたのかと思うと少し悲しくなりましたが…。
今日、さっぽろテレビ塔のHPにライブカメラ(夜景がなかなか綺麗♪)を発見したので、もしかしたら雪まつりをライブで見れるのかな…と期待。

味の時計台』のジャンボチャーシューラーメン。
とにかくチャーシューがデカイ!
味は普通でしたが、目の前に置かれたときは大喜び。
ただ、東京に戻ってから味の時計台は全国展開していると知り(新宿と新橋にもある)、もっと他のラーメン屋に行けば良かったと後悔…。
ajinotokeidai.jpg
ホテルのフロントの女性のおすすめ『すみれ』というラーメン屋に行けばよかった…。

雪道を歩くのは本当に大変なので三越で再びお茶したり、東京にもあるドンキ・ホーテとか地下街をぶらぶらして1日が終わりました。


3日目は札幌から電車に乗って小樽へ。
ガラス細工のお店がたくさんあって、すごく楽しかった~。

小樽と言えば、お寿司。
たくさんお寿司屋さんがあって正直どこに行けばいいのかわからなかったけど、『おたる政寿司』で食べました。 旅行代が浮いた分、奮発して特上寿司とカニの汁物を注文。 とても美味でした。
政寿司さんは東京のデパートの物産展によく出店されているそうです。

小樽運河です。雪でベンチが埋もれてます。気温はマイナス1度でした。
右側のレンガ倉庫には小樽運河食堂というビアホールがあって、できれば小樽ビールを飲みたいところでしたが時間がないので寄れず。

otaru2.jpg


sakaiya.jpg

おぜんざいのお店『さかい家』です。
ケーキセット(コーヒー)を注文。
明治時代の建物で、古い建物特有のこげ茶色のインテリアってすごく落ち着きます。
さかい家に置いてあったミルク入れ。すごくかわいくてつい購入。
手作りなので一つ一つのカタチも大きさも違って選ぶのが難しかった~。
小樽のガラス製品かと思いきや、新潟で作られたものだそうです。
でもかわいいので構いません。
milk.jpg



その他、『六花亭』などでおみやげを買ったりしている間に時間が過ぎていき、函館空港にかなりギリギリで到着(集合時間を過ぎる)。
小樽は2日目に行くべきでした。

[お出かけ]旅行 |コメント:8 |トラックバック:0 | 2005/08/23(火) 23:41:52
長野に行ったらくるみおはぎ。
今日は信州のおすすめをご紹介します。 
長野県上田市の別所温泉から車で約20分。山の上の方に前山寺(ぜんざんじ)があります。
こちらのお寺には国指定重要文化財の三重塔があります。



前山寺のくるみおはぎです。
とても美味しくて、初めて食べたときは感動しました。
くるみのソースが本当に美味しいんです。
くるみおはぎは予約した人が食べられます。 
予約してなくても一応聞いてみると、食べられることもあります。
でも観光シーズンには予約していった方が間違いないと思います。
くるみは信州の特産物なので、くるみバターなどがいろんな場所で売ってます。

20050804232431.jpg

この素敵な眺めを見ながらの一服は格別です。
[お出かけ]旅行 |コメント:3 |トラックバック:0 | 2005/08/05(金) 00:37:02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。